札幌市青少年科学館

Newsお知らせ

2023.11.25

科学館からのお知らせ

札幌市青少年科学館リニューアルレポートvol.2

少し時間が空いてしまいましたが、2回目のリニューアルレポートでは新しくなる展示室(イメージ)をご紹介いたします。

※ イメージは変更になる可能性があり

ます 新しく生まれ変わる展示室は、大きく分けてこのようになります。

2階展示室(ガイアタウン).png

2階は、雪と氷、身の回りの気象と環境、天文と地球科学について学べる「ガイアタウン」として生まれ変わります。

雪・氷エリア1.png

雪・氷エリアには、低温展示室を拡張した「低温プレイグラウンド」で実演が楽しめるほか、ウィンタースポーツの動作体験ができます。

雪・氷エリア2.png

また、「スノードームシアター」では、体の動きに合わせて変化する冬の美しい映像を楽しむことができます。

環境・気象エリア.png

環境・気象エリアでは、白い砂場でつくる地形に映像が投影され、川の形状によって冬期間の凍結のしかたの違いを確かめたり、体を動かしながら北海道の地理と気候を学べたりする展示物が登場します。

3階展示室(テクノロジータウン).png

3階は、人体・生命の不思議、科学の原理、身の回りのくらし・社会について学べる「テクノロジータウン」として生まれ変わります。

ボディーアドベンチャー.png

「ボディーアドベンチャー」では、口から入った食べ物が、砕かれ、消化され、栄養分と水分が体に吸収され、残りがうんちとなって排出されるまでを学べます。

サイエンスパーク.png

「サイエンスパーク」では、空気の力でボールを浮かせてシュートしたり、ゆがんだ鏡の反射を楽しんだり、小さなお子様でも科学の不思議な現象を楽しめます。

サッポロ・バックステージ.png

「サッポロ・バックステージ」では、開館当初からある「札幌の地下鉄」の操作体験をしながら窓ガラスに投影される映像で運転気分を楽しめるようになります。また、新たに「除雪車(歩道用)」が展示され、除雪作業の様子を運転席からの目線で学べるようになります。

ダウンロード.png

今後のレポートの予定

  • Vol.3:リニューアルされる展示室の様子を写真でご紹介
  • Vol.4:2階の見どころ展示物
  • Vol.5:3階の見どころ展示物
  • Vol.6:再開館前の準備風景&展示室内紹介動画

どうぞお楽しみに!

お知らせ一覧に戻る