札幌市青少年科学館

宇宙大好きコース

宇宙について知りたい方にイチオシのコースです。宇宙と天文学の神秘に触れながら、楽しく宇宙科学や星座、惑星などの知識を学ぶことができます。

SPOT01

天文・地球科学

天文・地球科学

エリア:2階

直径約20mの大きな地球ドームを中心に、宇宙・太陽系・地球・北海道の4つのコーナーで宇宙の誕生から北海道の成り立ちまで学ぶことができます。注目の展示物は、ボタン1つで地中から宇宙まで一気に移動する疑似体験ができる「地球エレベータ」。普段は見られない映像が各階に広がります!

SPOT02

フーコーの振り子

spot_img_02.jpg

エリア:1階 エントランス

フーコーの振り子は、地球が回っている(自転)ことを証明するために考案された実験装置です。
振り子には、一度動き始めると、そのまま同じ方向に振れ続けるという性質があります。
しかし、振り子は、時が経つにつれて振れる角度が変わっていきます。
これは、振り子が動いたのではなく、地球が回っている(自転)ために、振り子の振れる角度が変わったように見えるからです。

SPOT03

プラネタリウム

spot_img_03.jpg

エリア:1階

ドーム直径18m、座席数200席。 平成28年4月に光学式・デジタル式プラネタリウムをリニューアル。光学式プラネタリウムでは、約一億個の星を映し出し、今までにないプラネタリウムの世界へとみなさまをご案内します。更新したデジタル4Kと新たな音響機器により、迫力のある映像をお楽しみいただけます。臨場感ある投影をぜひご覧ください。

プラネタリウム

SPOT04

光学式プラネタリウム投影機 GSS-URANUS

エリア:1階 プラネタリウム入口付近

当館で1997年〜2015年まで使われていたプラネタリウムの投影機です。中心にあるランプの光を、星の配置に合わせて穴を開けた「恒星原版(こうせいげんぱん)」という薄い板とレンズを通すことで、ドームに星空を映します。

札幌市青少年科学館の楽しみ方へ戻る