プラネタリウム

プラネタリウムの内容は、【職員による星空生解説】+【プラネタリウム番組】の計50分間です。

(「ほしをつかまえたおうじ」「おばけのマ~ルとゆめのとびら」は計30分間)

 番組については、下記のスケジュールをご覧ください。

7月タイムスケジュール

 

平日

 土日祝および7/23~7/31

プラネ7月平日プラネ7月土日祝

                 ↑(クリックで拡大)  

 

 

★★★★★★★★★★★番組紹介★★★★★★★★★★★

 

ぼくらもみんな宇宙人

 

 

僕らもみんな宇宙人!?

対象:小学生以上

投影時間:50分

新しく導入されるプラネタリウム機器「ケイロンⅢ」の化身と当館キャラクターのサイエンジャーが宇宙を大冒険するアニメーション。

星の一生や宇宙の広がりなど宇宙の秘密に迫ります。

 

星をつかまえたおうじ

 

 

 

ほしをつかまえたおうじ

対象:ファミリー

投影時間:30分

札幌在住の絵本作家そらさん原作作品をもとに制作されたアニメーション。

「星に願いを言えば夢が叶う」ということを知った王子は一生懸命がんばって星をつかまえようとします。王子が叶えたかった願いとは…?

 

 

図1

 

おばけのマ~ルとゆめのとびら(土日祝)

対象:ファミリー

投影時間:30分

おばけのマ~ルがプラネタリウムにやってきた!

マ~ルはマジメに星のお勉強・・・と思いきや!?

あれ!マ~ル、どこに行っちゃうの!

カワイイ冒険のはじまりはじまり。

 

 

DarkUniverse_A4チラシ_オモテ(RGB)

 

 

ダークユニバース ※7月からの新番組です。

対象:一般

投影時間:50分

宇宙という底知れぬ闇は、目に見えないもので満ちています。見えないけれど確実にそこにある、ダークマターとダークエネルギー。宇宙の姿を形作り、これからの宇宙の運命を握っている謎の存在であるこれらにスポットをあて、宇宙の謎に迫ります。

 

今日の星空

対象:一般

投影時間:50分(職員による星空生解説)

当館職員による50分間の星空解説と、星や宇宙に関するテーマ解説。

7月・8月のテーマは「流れ星」です。



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 TEL:011-892-5001 FAX:011-894-5445