GW特別企画!遠い宇宙で活躍する「はやぶさ2」特集

 ついに開幕!ゴールデンウィークの科学館

 

今年の科学館のゴールデンウィークのイベントテーマは小惑星探査機「はやぶさ2」。

小惑星探査機「はやぶさ2」のミッションは、小惑星リュウグウを探査し、サンプルを持ち帰ること。

そのプロジェクトを展示室とプラネタリウムで紹介しています。

 

会場全体の様子

 

 

まずは「はやぶさ2」スタンプラリー

2階、3階の展示室をめぐって6つのスタンプを集めると…

なんと「はやぶさ2」の絵が完成!

完成したスタンプラリー

 

特別展示室のパネル展コーナーでは

JAXAが制作した「はやぶさ2」のプロジェクトを紹介するポスターやJAXAの研究者たちの人間ドラマを漫画で紹介するコーナーを展示しています。

(協力:全国科学館連携協議会)

 

漫画パネルを見ている人

写真パネルを見ている人

 

ひときわ目を引く大きな横断幕!

写真ではわかりにくいですが、子どもたちの応援メッセージがびっしりと書かれています。

応援メッセージ旗

初代はやぶさからプロジェクトを応援している大正製薬株式会社からお借りしたものです。

今回のイベントでもスタンプラリーの景品に、「ファイト イッパーツ」の掛け声でおなじみのあのドリンク(の子ども用)を提供してくれました。

(スタンプラリーの景品は数に限りがあるので参加はお早めに。)

 

この他にもプラネタリウムでも、迫力の映像と職員の生解説でプロジェクトを紹介しています。

この機会に、展示室とプラネタリウムの両方で、「はやぶさ2」を学んでみませんか。

 

ゴールデンウィークのイベントは5月6日(月曜日)まで開催。

10連休となるゴールデンウィーク、ぜひ科学館にも足をお運びください。

 

(2019年4月27日)



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445 E-mail:info@ssc.slp.or.jp


2165