6月1日 準天頂衛星「みちびき2号」が打ち上げられました!

みちびきカウントダウンロゴマーク

(みちびき衛星打ち上げ用ロゴマーク)

 

2018年度から4機体制でのサービスを開始する準天頂衛星「みちびき」。

 

平成29年6月1日(木曜日)午前9時17分46秒、種子島宇宙センターからH-IIAロケット34号機で打ち上げられた「みちびき2号機」のオリジナルカウントダウンに、札幌市青少年科学館も参加いたしました。

 

47都道府県枠をはじめとした全国57団体、オーストラリア1団体、総勢1700人以上が参加した、新たなる高精度測位社会の幕開けとなる「みちびき2号機」の門出を祝うカウントダウン映像は、YouTube JAXAチャンネルでのみちびき打ち上げ中継の中で流されました。

 

当日は、当館1階の天文相談コーナーおよびプラネタリウム内でも打ち上げ映像の上映を行い、来館されたお客様と職員と一緒に打ち上げを見守りました。

みちびき2号機 カウントダウン映像

 

 

 

打ち上げ300秒前から始まったカウントダウン映像の中で、当館は295秒から290秒を担当しました。

札幌市青少年科学館カウントダウン映像

 

 

発射の瞬間映像 上昇するロケットの映像

 

 

なお、みちびき2号機は打ち上げから約30分後に予定の軌道に投入され、無事打ち上げ成功となりました。(6月1日11時15分記)

今後、みちびき3号機と4号機についても今年度中の打ち上げが予定されており、2018年度からは4機のみちびきによって衛星測位システムが運用されていくことになります。

 

 

みちびき(準天頂衛星システム)について詳しく知りたい方は下記のサイトをご覧ください。

 

みちびき(準天頂衛星システム)のサイトはコチラ

みちびき打ち上げ特設サイト「みちびちGO」はコチラ  

 

 



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445 E-mail:info@ssc.slp.or.jp


2478