宇宙セミナー「はやぶさ2講演会」(終了済み)

 

現在活動中の小惑星探査機「はやぶさ2」。

はやぶさ2や小惑星探査について、一緒に詳しくなりましょう!

 

宇宙セミナーチラシ画像

 

1月に限定上映するプラネタリウム番組「HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-」の監督である映像クリエイター上坂 浩光 氏と、東京大学大学院理学系研究科の橘 省吾 氏をお招きし、はやぶさ2についてお話していただく講演会です。

講演会の中で、プラネタリウム番組「HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-」も上映いたします。

 

 

【日時】2019年1月26日(土曜日)18時30分~20時(開場18時)

 

【場所】1階 プラネタリウム

【対象】一般(中学生以下要保護者同伴)

【定員】200名(申し込み多数時抽選)

【料金】500円(中学生以下も有料)

 

講師

HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE- 監督 上坂 浩光上坂氏プロフィール画像

 

 1997年に(有)ライブ設立。生命・宇宙などの科学映像やゲーム等のエンタテイメント映像などさまざまな分野にチャレンジしている。アマチュア天体写真家としても活躍。

 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を全編CGで描いた『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』はプラネタリウムで上映され大ヒット。劇場でも公開され多くの人々に感銘を与えた。この作品は第52回科学技術映像祭文部科学大臣賞、映文連アワード2011・最優秀作品賞を受賞。その後製作された作品も数々の賞を受けている。作品は海外でも上映され、様々な賞を受賞。高い評価を受けている。

 昨年は宇宙論を扱った「HORIZON ~宇宙の果てにあるもの」と立山黒部ジオパークをオールロケで描いた「剣の山」の2作品を発表した。

 

 

東京大学大学院理学系研究科 宇宙惑星科学機構・地球惑星科学専攻 教授 橘 省吾橘教授プロフィール画像

 

 大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻修了(博士(理学))。東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻助教、北海道大学大学院理学研究院自然史科学部門准教授などを経て現職。

 太陽系の起源と進化の解明をめざし、室内実験、地球外物質分析、太陽系探査などの手法を組み合わせた研究を進めている。

 「はやぶさ2」計画ではサンプル採取の理学面および回収試料分析のとりまとめを務める。著書に「星くずたちの記憶―銀河から太陽系への物語(岩波科学ライブラリー)」など。

 

 

申し込み方法

申し込みの受け付けは終了しました。

 

 

 

 

【締め切り】平成31年1月15日(火曜日)

※ 定員に達しておりませんので、1月16日(水曜日)より先着順で電話にて受け付けします。

※ お申込みされた方で、1月19日(土曜日)までに当落結果が届かない場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。

 

【お申し込み先・お問い合わせ】

札幌市青少年科学館

〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20

電話:011-892-5001



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445 E-mail:info@ssc.slp.or.jp


1823