字幕付きプラネタリウム

いつものプラネタリウム解説に字幕がつきます。

字幕つきプラネタリウムの様子

 

 季節の星を紹介する職員の生解説。

 いつもは字幕を付けずに声だけで行っていますが、特別に字幕を付けたプラネタリウムを投影します。

 音が聞こえにくい方はもちろん、内容を文字で確認したい方にもおすすめです。

 南天の星座をテーマに開催します。

 

【日時】令和3年3月13日(土曜日)、14日(日曜日) 12時40分~13時30分

【場所】1階 プラネタリウム

【料金】500円(中学生以下無料)

 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、敬老手帳、65歳以上の方で年齢確認のできるものを提示の方は360円。16歳未満無料。

【対象】どなたでも

【定員】各回80名(先着順)

事前申し込みは必要ありません。当日9時30分より「せいりけん」・「観覧券」をお求めくだい。

 

 

【投影内容】「今日の星空」

 当日の星空案内と3月のテーマ「南天の星座」についてたっぷりとお話しするプログラムです。全編職員による生解説です。

 

Tモード補聴器対応座席について

プラネタリウムではTモード補聴器対応の座席をご用意しております。

座席をご希望の方は1階の案内にてお申し付けください。

※ 現在、補聴器の貸し出しは行っておりません。

T付き耳マーク

 

 

【お問い合わせ】

札幌市青少年科学館 天文係

電話:011-892-5004



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445 E-mail:info@ssc.slp.or.jp


2564