糖尿病、鼻の奥の神経幹細胞で改善…ラット実験で

鼻の奥にある、神経の元になる細胞を使って、糖尿病の症状を改善させることに、産業技術総合研究所などの国際チームがラットの実験で成功しました。人間への応用が期待されます。


→詳しくはこちら『YOMIURI ONLINE』>ニュース>科学をご覧ください。



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 TEL:011-892-5001 FAX:011-894-5445