平成30年度 博物館実習受け入れについて

札幌市青少年科学館では、博物館実習生の受け入れを行います。

受け入れ要領は下記の通りです。

受け入れ要領PDFダウンロードはこちら

 

 

平成30年度札幌市青少年科学館博物館実習生受け入れ要領

 

1 期間

  平成30年9月4日(火曜日)から16日(日曜日)のうち10日間

  ※ 9日(日曜日)から11日(火曜日)は行わない。

 

2 場所

  札幌市青少年科学館

 

3 内容

  札幌市青少年科学館における展示事業および天文事業に関する実習を行う。

 

  ※ 博物館実習スケジュール

 

4 受け入れ人数

  5名程度 (多数時は書類選考)

 

5 対象

  以下のすべての条件を満たす者とする。

  (1) 自然科学系または教育系専攻等の大学生または大学院生で学芸員資格の取得をめざす者。

  (2) 大学(大学院を含む)において、博物館実習以外の必要科目(博物館法施行規則第1条の規定に基づく)の単位を修得済みないし修得見込みの者

  (3) 現在在籍する大学または大学院より推薦される者。

  (4) 現住所または帰省先から通うことができる者。

  (5) 実習日程に全日出席できる者。

  (6) 学芸員として博物館等で勤務する強い意欲を有する者。

 

6 提出書類

  実習を希望する場合は、下記の書類を用意し必要事項を明記の上、「博物館実習担当」まで郵送すること。

  (1) 申込書(こちらからダウンロードしてください

  (2) 推薦書及び誓約書(こちらからダウンロードしてください

  (3) 志望動機(400~800字程度、A4横書き、特に当館を志望した理由について記載してください)

  (4) 学芸員資格担当教官あるいは事務担当宛て返信用封筒(長型4号、宛名記入のうえ切手添付のこと)

 

7 書類受付期間

  平成30年5月1日(火曜日)~5月29日(火曜日)必着

※現在は受け付けておりません。

 

8 留意事項

  (1) 実習中および通学中の事故等について、当館は一切の責任を負わないものとする。

  (2) 公共交通機関を利用して通うこと。

 

9 実習費用

  実習費用は原則無料とする。なお、実習に伴う交通費等は実習生が各自で負担すること。

 

10 書類送付先

  〒004-0051

  札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20

  札幌市青少年科学館

  博物館実習担当 宛

 

 



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445 E-mail:info@ssc.slp.or.jp


166