札幌市青少年科学館

札幌市青少年科学館について

北国の科学館ならではの特色をいかし、さまざまな角度から科学をわかりやすく紹介しています。館内は生命、環境、宇宙、北方圏などのテーマ別に300点余が展示され、見る、触るなど実際に体験しながら科学を楽しく学べます。 

ドーム全体に満天の星が映し出され、圧倒的な迫力と臨場感たっぷりの「プラネタリウム」や、雪の結晶のデザインや人工的に雲を作ることができる「雪・氷コーナー」、地下鉄の模擬運転ができる「交通コーナー」など、小さな子どもからお年寄りまで、天候を気にせず夢中になれる科学体験ワールドです。 

基本情報

住所 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
電話 011-892-5001
FAX 011-894-5445
営業時間 5月〜9月 9:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)
  10月〜4月 9:30〜16:30(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、毎月最終火曜日、
  年末年始(12/27〜1/4)
  ※特別展期間は無休、特別展期間最終日の翌日は休み
料金 展示室:大人(高校生以上)700円、中学生以下無料
プラネタリウム:大人(高校生以上)500円
セット(展示室・プラネタリウム):大人(高校生以上)1000円
アクセス JR「新札幌駅」下車徒歩5分
  地下鉄東西線「新さっぽろ駅」下車1番出口徒歩1分
駐車場 提携駐車場(アークシティ駐車場) 最初の2時間まで無料

ホームページ

http://www.ssc.slp.or.jp/