ヒグマの科学

ヒグマの科学チラシ画像

本物のヒグマの毛皮や骨の模型(骨格標本)を使ってヒグマがどんな所でどんな生活をしているか学ぼう。

ヒグマは普段何を食べているのかな?赤ちゃんの大きさはどれくらい?北海道にたくさん住んでいるヒグマについて学んでみよう。

※ 「ヒグマの科学」はCISEネットワークとの連携事業です。

 

【日時】 平成29年12月9日(土曜日) 13時30分~15時

本イベントは終了しました。

【場所】 2階 特別展示室

【料金】 無料(見学する保護者の方は観覧料700円が必要です)

【対象】 小学校3年生~中学校3年生

【定員】 15名(多数時抽選)

【講師】 菊田 融(北海道大学総合博物館 学術研究員)

 

申し込み方法

ファクス、Eメール、また館内申込用紙のうちいずれかに

  1. イベント名「ヒグマの科学」
  2. 住所
  3. 氏名およびフリガナ
  4. 年齢
  5. 学校と学年
  6. 電話番号
  7. 返信先のEメールアドレスまたはファクス番号

を明記の上、下記宛先か館内の申込箱までお申し込みください。

 

【締め切り】

平成29年11月30日(木曜日)必着

※ 定員に達するまで、先着順で電話受け付けいたします。(9時~17時、休館日を除く)

※ 12月4日(月曜日)までに当落結果が届かない場合は、お手数ですが下記までお電話ください。

 

【お申し込み先・お問い合わせ】

札幌市青少年科学館 展示係

〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20

電話:011-892-5001

ファクス:011-894-5445

メールアドレス tenji@ssc.slp.or.jp

※ Eメールでお申し込みの方はtenji@ssc.slp.or.jp からのメールが受信できるよう、ドメイン指定受信許可設定を行ってください。

 

CISE(チセ)ネットワークとは

札幌周辺の博物館、動物園、水族館などの教育施設が連携し、実物科学教育をすすめているネットワークです。

 

 



…さらにチェック!


札幌市青少年科学館 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 電話:011-892-5001 ファクス:011-894-5445